FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワークスアプリケーションズって皆さん知ってます??



それは、IT業界で急成長中の企業なんですよ!

その、ワークスアプリケーションズで、話題のインターンシップがいよいよスタートします!

現在、世の中では、新卒で企業に就職した人材のうち35%が入社から3年以内に会社を辞めるという事を皆さんは知ってますか??
ちょっと信じがたいですね。

その数字がどうなのかは、う~んって感じだけど、心配するくらい多いとつんこは思います。
なんで辞めるんだろ??

自分の能力、実力がどう会社にとっていかされ、どう使われるのかとか、この会社の実態が自分に合っているのか?

など、学生の皆さんが自己分析するのはけっこう難しいし、最初からそんなこと気にしてるの学生ってのも難しい人材。

それに、企業も本当にその能力を生かす努力をしているんでしょうか??
けっこう本来の才能なんか実際出てきてないんじゃないでしょうか??

学生が自分の中に眠る能力を発掘し、その能力がどんな仕事に向いているのかを見極る機会を作るのが、

それが、ワークスアプリケーションズが提供する「問題解決能力発掘インターンシップ」なんですよ。

就職活動をする時に、選ぶ企業の良い所を要視するところは、個人それぞれです。
つんこは、現在CAD関連の仕事。
好きな業種だったといえばそうですね。

パソコンを使う仕事がしたくて、就いたわけですが、当時は不況のオンパレード。
待遇は悪いし、才能はもちぐされ…。
独身じゃなかったらまず、続かなかったでしょう。

けど、好きな仕事ってのは趣味になりますよね。
そういう人はお金が貯まるんですよ。

専門学校を卒業して、この仕事についたわけですが、その就職活動でとりあえず資格をとりまくったのを覚えてますね。

簿記とか…

今考えたらあんまり意味がない資格…。

でも、取ったってのが意味があると思います。
それだけ頑張ったのですから。
そして、この業界に就職。
景気が悪くても頑張りましたよ~

理由は好きだったから。

学生の皆さんも、本当に好きな仕事についてもらいたいです。
なんとなくじゃ、まず辞めますよ。

ワークスアプリケーションズのインターンの特徴は、


・採用直結型(課題の評価によって、下記パスを取得すればそのままワークスで採用)

・入社パス制度(インターンで優秀な成績で修了した人にはワークスへの入社試験が3~5年間免除される認定書を発行)。

・日給1日1万円

ですね。

こういったインターンは、どんな潜在能力が眠っているのかに気付くいて、個々の能力を発揮させるってのが一番に大切ですが、
それだけでなく、自分自身が本当に気付くくらいの意気込みってのが非常に大切なのではないかと思います。

スポンサーサイト

テーマ : おすすめお得情報~♪ - ジャンル : アフィリエイト

タグ : ワークスアプリケーションズ

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。